1.

WPFのアプリケーション向けの使いやすいベクトル形式バーコード生成コンポーネントを収録したスイート

Actipro Bar Code for WPFはXPSドキュメントのように、アプリケーションでWPF コンテキストでも直接バーコードを加えることができます。。Actipro Bar Code for WPF はUPCに対してコード39 からEANまで共通のシンボル体系をすべてをサポートします。Actipro Bar Code for WPFは幅比率、クワイエットゾーンの厚さなどを除外したタイトル、文字、バーの高さなど、たくさんの表示オプションを含みます。Actipro Bar Code for WPF は Actipro WPF Studioの一部です。Actipro WPF コンポーネントライセンスは一年間のメジャー / マイナーの新しいバージョンへの無料のアップグレードを含みます。Actipro Bar Code for WPFはソースコードを利用できます。ランタイムロイヤリティーフリー。

2.

カスタマイズ可能な優れたドッキングツールバー、メニュー、ステータスバー

Actipro WPF Studio には、当社が開発したすべての WPF コンポーネントが含まれます。具体的には、Actipro Ribbon(Office 2007 ライクな UI)や、 SyntaxEditor for WPF (シンタックスをハイライトするコード・エディタのためのコントロールとパージングのスイート)、Editors for WPF(先進的な日付/時刻ピッカーを備えた、パート・ベースとマスク・エディットのコントロール)、Actipro Wizard(ウィザード・ダイアログ)、Actipro Navigation、Actipro PropertyGrid、Actipro Bar Code(バーコード生成)、Actipro Gauge、Actipro Docking&MDI、Actipro Shared Library(数多くの有用なコンポーネントと各種のコントロール)により構成されます。 これらの、すべての包含されるプロダクトは 100% C# で記述され、また、XAML との互換性を持ち、さらには、XBAP 内で使用することも可能です。 Actipro WPF Stusio ライセンスにより、新規のあらゆる WPF プロダクト・バージョンだけではなく、新たに導入された WPF コンポーネントが、1年間にわたって無償でアップグレードされます。 また、ソースコードの入手も可能となり、ランタイムはロイヤリティ・フリーです。 Actipro WPF Studio は、Visual Studio 2010 との互換性も実現しています。

3.

ドッキングツールウィンドウとマルチドキュメントインターフェイス(MDI)ソリューション

Actipro WPF Studio には、当社が開発したすべての WPF コンポーネントが含まれます。具体的には、Actipro Ribbon(Office 2007 ライクな UI)や、 SyntaxEditor for WPF (シンタックスをハイライトするコード・エディタのためのコントロールとパージングのスイート)、Editors for WPF(先進的な日付/時刻ピッカーを備えた、パート・ベースとマスク・エディットのコントロール)、Actipro Wizard(ウィザード・ダイアログ)、Actipro Navigation、Actipro PropertyGrid、Actipro Bar Code(バーコード生成)、Actipro Gauge、Actipro Docking&MDI、Actipro Shared Library(数多くの有用なコンポーネントと各種のコントロール)により構成されます。 これらの、すべての包含されるプロダクトは 100% C# で記述され、また、XAML との互換性を持ち、さらには、XBAP 内で使用することも可能です。 Actipro WPF Stusio ライセンスにより、新規のあらゆる WPF プロダクト・バージョンだけではなく、新たに導入された WPF コンポーネントが、1年間にわたって無償でアップグレードされます。 また、ソースコードの入手も可能となり、ランタイムはロイヤリティ・フリーです。 Actipro WPF Studio は、Visual Studio 2010 との互換性も実現しています。

4.

WPFアプリにドッキング機能と複数文書表示用インターフェイスを追加可能、MVVM/Prismにも対応

Actipro Docking & MDIは簡単にWPF アプリケーションにドックに入っているツール表示、MDIを追加することのできる完全なソリューションです。エンドユーザにどこでも満足する場所にドラッグとツールウインドウのドックキングを可能にし、カスタマイゼーションを持続させます。Actipro Docking &MDIは、 タブ化したMDIがドキュメントの階層構造化を許可する状態で、ドックに入っているウインドウの複雑な階層構造を作成することができます。Actipro Docking & MDI for WPF はActipro WPF Studioの一部分として購入することができます。

5.

WPFのアプリケーション向けの優れたデータ入力コンポーネント

Actipro Editors for WPF は、マスクをした textbox と部分ベースのエディタを含めたWPFフレームワークに対していくつかのデータ・エントリーコントロールを実装するコントロールセットです。各コントロールは、使用可能な多数のオプションがあり、自然なデータ・エントリーを可能にします。Actipro Editors for WPF のマスクをした textbox は交互の反復と限定記号をサポートし、ユーザ入力を事前設定された正規表現マスクに制限して使うことができます。Actipro Editors for WPF は同じく関連タイプに対して多数の部分が、部分的に日付に対して月だけが入るよう、個々に修正することを可能にする部分ベースのエディタを含みます。いくつかの部分ベースのエディタが、ブラシ、カラーと日付 / 時を含めて、既存の .Net タイプに提供されます。Actipro Editors for WPF は同じく Actipro WPF studioの一部として購入することができ、ランタイムロイヤリティフリーです。

6.

WPFのアプリケーションにゲージ作成機能を追加

Actipro Gauge for WPF は WPFフレームワーク用の円形、線形、そしてデジタルゲージコントロールを実行できるコントロールセットです。それぞれのゲージコントロールは、無制限の可能性を備えて、利用可能なたくさんのオプションを持っています。ゲージコントロールは簡潔で、コンパクトなエリアでいくつかのデータポイントを表示するのに理想的です。自動車ダッシュボードから、ゲージを使う医学や工業設備まで、そして速くユーザーによって識別、そして理解を得ることができます。円形、そして線形ゲージは、特定の範囲によってつながれて、値、あるいは値を提供するのに理想的です。デジタル計器は現実の LEDディスプレイをそのまま表現しています。Actipro Gauge for WPF は同様に Actipro WPF スタジオの一部として購入することができます。

7.
ソフトウェアアプリケーションやWebサイトで簡単に使える、プロがデザインしたアイコンを集めたセット

Actipro Icons Essentials は、すべてMicrosoft Officeスタイルの2,500以上のユニークなアイコンデザインを含んでいて、プロによりデザインされた10にカテゴライズされたアイコンを持つセットです。それぞれアイコンはアルファブレンドのPNG形式とアイコン形式の両方で複数のサイズがあり、3つの状態にわかれています: ノーマル、ホット、利用不可。Actipro Icons Essentials に含まれる全部で30,000以上のイメージファイルがあります。Actipro Icons Essentials は10の分類されたアイコンセットを含みます:基本セット、ビジネスセット、通信/管理セット、データベースセット、ハードとネットワークセット、イメージングセット、その他セット、マルチメディアセット、ピープルセット、ワードプロセッサとスプレッドシートセット。

8.
600個を超えるオーバーレイ式アイコンを収録、他のアイコンと重ね合わせて新しいものを作成可能

Actipro Icons Elementsはアイコンに新たな意味を与えるために他のカスタム、サードパーティーアイコンとでも合わせられるオーバーレイ方式アイコンのセットです。重ね合わせはシンプルな装飾品で、多数のステート / アクションを表すことができます。スクラッチからアイコンを作成するか、あるいは他の現存のアイコンを修正したいと思ったとします。。その場合Actipro Icons Elementsを利用するのが最適な場面です。

9.

ダッシュボード、レポート、グリッド用に最適化されたチャートコンポーネント

Actipro Navigation は、スタイルでアニメ化されたエキスパンダーコントロールと一緒に、 WPF アプリケーション利用のためにデザインされたNavigationBarとExplorerBarを含むコントロールスイートです。Actipro Navigation for WPFは Actipro WPF Studioの一部です。全てのActipro WPF コンポーネントライセンスは一年間のメジャー / マイナーな新しいバージョンへの無料のアップグレードを含みます。Actipro Navigation for WPFはソースコードも利用可能です。ランタイムロイヤリティフリー。

10.

複雑なデータを表すスパークライン(セルに収めた小さなグラフ)コンポーネント

Actipro Navigation は、スタイルでアニメ化されたエキスパンダーコントロールと一緒に、 WPF アプリケーション利用のためにデザインされたNavigationBarとExplorerBarを含むコントロールスイートです。Actipro Navigation for WPFは Actipro WPF Studioの一部です。全てのActipro WPF コンポーネントライセンスは一年間のメジャー / マイナーな新しいバージョンへの無料のアップグレードを含みます。Actipro Navigation for WPFはソースコードも利用可能です。ランタイムロイヤリティフリー。

11.

Outlookによく似たナビゲーションバーコントロール

Actipro WPF Studio には、当社が開発したすべての WPF コンポーネントが含まれます。具体的には、Actipro Ribbon(Office 2007 ライクな UI)や、 SyntaxEditor for WPF (シンタックスをハイライトするコード・エディタのためのコントロールとパージングのスイート)、Editors for WPF(先進的な日付/時刻ピッカーを備えた、パート・ベースとマスク・エディットのコントロール)、Actipro Wizard(ウィザード・ダイアログ)、Actipro Navigation、Actipro PropertyGrid、Actipro Bar Code(バーコード生成)、Actipro Gauge、Actipro Docking&MDI、Actipro Shared Library(数多くの有用なコンポーネントと各種のコントロール)により構成されます。 これらの、すべての包含されるプロダクトは 100% C# で記述され、また、XAML との互換性を持ち、さらには、XBAP 内で使用することも可能です。 Actipro WPF Stusio ライセンスにより、新規のあらゆる WPF プロダクト・バージョンだけではなく、新たに導入された WPF コンポーネントが、1年間にわたって無償でアップグレードされます。 また、ソースコードの入手も可能となり、ランタイムはロイヤリティ・フリーです。 Actipro WPF Studio は、Visual Studio 2010 との互換性も実現しています。

12.

OutlookやWindowsエクスプローラーに似たナビゲーションコントロールをWPFのアプリケーションに追加

Actipro Navigation は、スタイルでアニメ化されたエキスパンダーコントロールと一緒に、 WPF アプリケーション利用のためにデザインされたNavigationBarとExplorerBarを含むコントロールスイートです。Actipro Navigation for WPFは Actipro WPF Studioの一部です。全てのActipro WPF コンポーネントライセンスは一年間のメジャー / マイナーな新しいバージョンへの無料のアップグレードを含みます。Actipro Navigation for WPFはソースコードも利用可能です。ランタイムロイヤリティフリー。

13.

カスタマイズ可能な優れたプロパティグリッドとツリーコントロール

Actipro PropertyGrid for WPFはネイティブの Windows Forms プロパティグリッドのパワーを WPF アプリケーションにもたらします。Actipro PropertyGrid for WPF はカスタムプロパティ、エディター、カテゴリーエディター、カテゴライゼーション、ソート、検証、フィルター、サマリーエリアなどの機能を含んでいます。Actipro PropertyGrid WPFは、 ICustomTypeDescriptor のためのサポートを含めて、 TypeDescriptors を活用ことによって、結び付いていたサポート、ダイナミックに XAML で定義されたスタティック項目を使用して移人することができます。Actipro PropertyGrid for WPFはActipro WPF スタジオの一部として購入することができます。

14.

Backstage対応のOffice風リボンユーザーインターフェイスをWPFアプリに追加可能

Actipro Ribbon for WPF がどんな WPF アプリケーション利用できるMicrosoft のリボン要求仕様に沿ったOffice2007風のリボンユーザインタフェースを提供します。リボンリサイズ、アプリケーション目ニュー、QAT、様々なコントロールタイプ、複数のレイアウトオプション、キーティップス、スクリーンティップス、WPFコマンドモデルの使用方法、複数のテーマ、XAMLレイアウト、RTLサポート、XBAP互換性等が含まれています。Actipro Ribbon for WPF は Actipro WPF Studio の一部です。全てのActipro WPF コンポーネントライセンスは一年間のメジャー / マイナーな新しいバージョンへの無料のアップグレードを含みます。Actipro Ribbon for WPFはソースコードが利用可能です。ランタイムロイヤリティフリー。

15.

Silverlightフレームワーク用の高度なユーザーインターフェイスコントロール(構文エディタ、高度なパネル、メニュー等)をバンドルしたスイート

Actipro WPF Studio には、当社が開発したすべての WPF コンポーネントが含まれます。具体的には、Actipro Ribbon(Office 2007 ライクな UI)や、 SyntaxEditor for WPF (シンタックスをハイライトするコード・エディタのためのコントロールとパージングのスイート)、Editors for WPF(先進的な日付/時刻ピッカーを備えた、パート・ベースとマスク・エディットのコントロール)、Actipro Wizard(ウィザード・ダイアログ)、Actipro Navigation、Actipro PropertyGrid、Actipro Bar Code(バーコード生成)、Actipro Gauge、Actipro Docking&MDI、Actipro Shared Library(数多くの有用なコンポーネントと各種のコントロール)により構成されます。 これらの、すべての包含されるプロダクトは 100% C# で記述され、また、XAML との互換性を持ち、さらには、XBAP 内で使用することも可能です。 Actipro WPF Stusio ライセンスにより、新規のあらゆる WPF プロダクト・バージョンだけではなく、新たに導入された WPF コンポーネントが、1年間にわたって無償でアップグレードされます。 また、ソースコードの入手も可能となり、ランタイムはロイヤリティ・フリーです。 Actipro WPF Studio は、Visual Studio 2010 との互換性も実現しています。

16.

C#とVBのIntellisenseオプションが付いた豊富な機能の構文強調表示コードエディタコントロール。

SyntaxEditor は段階的に辞書の解析を実行するため、意味の解析(作業スレッドで)と自動アウトラインを作成することで、先進的な言語解析とプロセッシングを処理するために最初から設計されました。カスタムな言語定義を発展させ、アプリケーションで配布することができます。SyntaxEditor は意味のパーサーを構築し、ASTsを作るのに役立つ完全な構文解析ルーチン生成システムを含みます。コントロールと主要なコード編集機能がコードアウトライン、アンドゥ / リドゥ、ワードラップ、スプリットビュー、現在行と固定ブラケットハイライト、カラムガイド、仮想空間、ブロックセレクション、マクロレコーディング / 再生、インジケータ(ブレークポイント、シンタックスエラーなど)、テキスト統計値、拡張可能なレンダリング、 IntelliPrompt コードスニペット、メンバリスト、パラメータインフォメーション、クイックインフォメーション、スマートなタグ、 FontDropDownList と TextStylePreview コントロールを含みます。SyntaxEditor は C# で書かれ、一般的な言語を含めてC# 、 VB 、 XML と HTML など、20のカスタマイズ可能な言語サンプルを含みます。Visual Studio .NET 2003と Visual Studio 2005と2008(VS2008)と互換性あり。

17.

Silverlight用の構文強調表示機能、コードエディタコントロール、コード解析機能のスイート

Actipro SyntaxEditor for WPF は、ハイライトしている文法を含めて、行番号、ブロック選択、 IntelliPrompt UI 、分割ビュー、拡大縮小、 bi-di サポート等、効率的なコード編集のための機能満載のテキスト編集コントロールです。Actipro SyntaxEditor for WPF は C# 、VB、 XML 、など20以上のサンプル言語を含みます。カスタム言語定義も同様に開発でき、アプリケーションと共に配布することができます。このようなコントロールを利用することができる多くの他のアプリケーションがある中で、 Actipro SyntaxEditor for WPF はIDEアプリケーションでの使用のために設計されました。Actipro SyntaxEditor for WPF は1年のサブスクリプションを含んで、Actipro WPF Studio の一部として購入することができます。

18.

WPF構文の強調表示機能、コードエディタコントロール、コード解析機能のスイート

Actipro SyntaxEditor for WPF は、ハイライトしている文法を含めて、行番号、ブロック選択、 IntelliPrompt UI 、分割ビュー、拡大縮小、 bi-di サポート等、効率的なコード編集のための機能満載のテキスト編集コントロールです。Actipro SyntaxEditor for WPF は C# 、VB、 XML 、など20以上のサンプル言語を含みます。カスタム言語定義も同様に開発でき、アプリケーションと共に配布することができます。このようなコントロールを利用することができる多くの他のアプリケーションがある中で、 Actipro SyntaxEditor for WPF はIDEアプリケーションでの使用のために設計されました。Actipro SyntaxEditor for WPF は1年のサブスクリプションを含んで、Actipro WPF Studio の一部として購入することができます。

19.

動きのあるアニメーションアイテムレイアウト対応の高度なWPFパネルのセット

Actipro Views for WPF が Windows プレゼンテーションフレームワークのための 子エレメントの流れるようなアニメーションをサポートする広範囲のパネルを提供します。Actipro Views for WPFは、簡単にカスタマイズされることができるいくつかのビルトインアニメーションを含み、使用方法ネイティブの WPFアニメーションを構築することができます。ドロップインリプレースメントは、キャンバス、 DockPanel 、 StackPanel と WrapPanel を含めて、いくつかネイティブの WPF パネル用として利用可能です。Actipro Views for WPF は もともとのWPFにはないユニークな配置ロジックを使う追加のパネルを含みます。流れるようなアニメーションとコンフィギュレーションオプションを活用するカスタムパネルを簡単に構築することができます。Actipro Views for WPFはActipro WPF Studio の一部として購入することができます。

20.

構文強調表示機能付きコードエディター、優れたメニューとツールバー、ドッキングウィンドウ、MDIをアプリケーションに追加

Actipro WPF Studio には、当社が開発したすべての WPF コンポーネントが含まれます。具体的には、Actipro Ribbon(Office 2007 ライクな UI)や、 SyntaxEditor for WPF (シンタックスをハイライトするコード・エディタのためのコントロールとパージングのスイート)、Editors for WPF(先進的な日付/時刻ピッカーを備えた、パート・ベースとマスク・エディットのコントロール)、Actipro Wizard(ウィザード・ダイアログ)、Actipro Navigation、Actipro PropertyGrid、Actipro Bar Code(バーコード生成)、Actipro Gauge、Actipro Docking&MDI、Actipro Shared Library(数多くの有用なコンポーネントと各種のコントロール)により構成されます。 これらの、すべての包含されるプロダクトは 100% C# で記述され、また、XAML との互換性を持ち、さらには、XBAP 内で使用することも可能です。 Actipro WPF Stusio ライセンスにより、新規のあらゆる WPF プロダクト・バージョンだけではなく、新たに導入された WPF コンポーネントが、1年間にわたって無償でアップグレードされます。 また、ソースコードの入手も可能となり、ランタイムはロイヤリティ・フリーです。 Actipro WPF Studio は、Visual Studio 2010 との互換性も実現しています。