このページは既にアーカイブ化され、その後の更新はありません。

この製品の販売は終了しました。

EasyMail Objects - SMTP Edition (英語版)

デスクトップ、クライアント/サーバ、あるいはインターネットアプリケーションの中に電子メール機能を含むことができます。

Quiksoft Corporation 社の製品
2002 年より日本国内にてComponentSourceで販売中。

EasyMail Objects - SMTP Edition (英語版) について

デスクトップ、クライアント/サーバ、あるいはインターネットアプリケーションの中に電子メール機能を含むことができます。

インターネット電子メールの作成、送信、検索、表示、編集、印刷に対して、 EasyMail Objects はフル機能の COM オブジェクトのセットです。EasyMail Objects は低レベルの詳細のすべてを処理し、素早くアプリケーションを電子メールで送信できるようにデザインされました。SMTP 版はアプリケーションからの電子メールを送るけれども検索、解析、印刷、ストアあるいはメッセージをディスプレイしない、SMTP コンポーネントのみのライセンスを含みます。

EasyMail SMTP Object

The EasyMail SMTP Object is used for sending Internet e-mail using the Simple Mail Transport Protocol. It strictly complies with RFC-821, RFC-822, RFC-974, RFC-1854, RFC-1869, RFC-1891, RFC-2045, RFC-2046 and RFC-2047. It supports all the latest e-mail enhancements.

  • MIME formats including Base 64 and Quoted Printable
  • HTML, RTF or plain text formatted message bodies
  • Binary attachments: Base 64 or UUencoded
  • ESMTP Pipelining and DSN (Delivery Status Notifications)
  • Multiple Recipients, Carbon copies and Blind Carbon copies
  • Ability to specify any character set such as US-ASCII, ISO8859-1, ISO-2022-JP, etc...
  • Supports backup SMTP servers
  • Priority levels
  • Return receipts
  • Supports "Reply To"
  • Custom headers
  • Automatic word wrapping
  • SMTP Conversation logging
  • Event notifications of all activity
  • Optionally import message body from file
  • User definable ports
  • Message queueing and sorting (with SMTP Express)
  • Creation of RFC 822 compliant message files
  • Integrates with NT event log (if running on NT)

The entire EasyMail SMTP system consists of a single DLL which is less than 60k in size. It was built with the latest version of Microsoft Visual C++ for stability and performance.