ImageKit.NET3(日本語版) について

イメージ・画像処理.NET コンポーネント。

ImageKit.NET3は、簡単に高度なイメージ・画像処理機能を付加することができます。TWAIN 対応スキャンデバイスからのイメージの取込、イメージファイルの読込・保存、イメージ表示、充実したアノテーションなどの機能を提供します。 Windows フォームはもちろん、Web フォーム用のコントロールも同梱、Visual Studio 2005/2008/2010/2012/2013 に対応しています。 また、ImageKit.NET3 を使用したプロジェクトのビルド環境に対応し、Framework2.0~3.5 用と Framework4 以降用の2種類のアセンブリ( dll )をご用意しました。

ImageKit.NET3 のコントロール

Windows フォーム用コントロール

  • ImageKitコントロール:Windows フォーム用のイメージの表示・アノテーション・エフェクト・スキャニングなどの各処理、ファイル処理
  • ToolBarStandardコントロール:Windows フォーム用のファイル基本機能・アノテーション基本設定
  • ToolBarAnnotationコントロール:Windows フォーム用のアノテーション機能選択
  • ToolBarSetupLinesコントロール:Windows フォーム用のアノテーションライン関連設定
  • ToolBarSetupObjectsコントロール:Windows フォーム用のアノテーションオブジェクト設定
  • サムネイル コントロール:Windows フォーム用のサムネイル表示処理
  • Recordコントロール: Web カメラ映像キャプチャ処理
  • Previewコントロール:Web カメラ映像プレビュー処理
  • Playコントロール:動画再生表示処理

Webフォーム用コントロール

  • Web ImageKitコントロール:Web フォーム用のイメージの表示・ファイル処理など
  • Web パンウィンドウコントロール:Web フォーム用のパンウィンドウ表示処理
  • Web サムネイルコントロール:Web フォーム用のサムネイル表示処理