OraPGP

DidiSoft OraPGP is a PL/SQL package (ORA_PGP) providing OpenPGP encryption functionality as defined in the OpenPGP standard (RFC 4880 and RFC 6637) for the Oracle (c) Database platform version 11 and above. The package provides PL/SQL functions for OpenPGP encrypting/decrypting, signing/verifying, one pass sign and encrypt, and analytical functions over VARCHAR2 and BLOB data. Keys can be used by specifying server file paths or by loading them from VARCHAR2 fields or created at runtime.

最新ニュース

OraPGP v1.4.2
OraPGP v1.4.2
パスワードで保護されたPGPデータをOracle DB のPL/SQLで暗号化および復号する機能を追加
OraPGP v1.4.1
OraPGP v1.4.1
PGPの鍵をPL/SQLで直接作成可能
OraPGP v1.3.4
OraPGP v1.3.4
ASCII Armor形式で出力するときのOpenPGPのヘッダーのフィールドをカスタマイズ可能
OraPGP v1.3.3
OraPGP v1.3.3
暗号化されたCLOBデータのファイル名のラベルを受け入れる新しいメソッドを追加

価格:¥ 194,590 (税込)〜

The product is licensed per server machine or for a whole Enterprise (unlimited number of servers)。

ご質問がありますか?

今すぐ DidiSoft ライセンススペシャリストとライブ チャット

DidiSoft
公式認定ディストリビューターとして DidiSoft 社の正式ライセンスをお客様に直接お届けいたします。
Add-in Type
  • Oracle Database

受賞歴

Publisher