SlickEdit Multi-Platform(英語版)

スタンドアロン開発環境あるいは補足的なエディターとして使用されるかにかかわらず、 SlickEdit は正確にプログラマーがより速くコードを作成、ナビゲート、修正、ビルド、そしてデバッグするツール等の多くを提供します。SlickEdit の便利な機能はコードナビゲーション、プレビューツールウィンドウ、リファレンスツールウィンドウ、シンタックス展開・置換、 サラウンド、オートコンプリート等多くの機能を含みます。

最新ニュース

SlickEdit Multi-Platform 2018(ビルドv23.0.0)
SlickEdit Multi-Platform 2018(ビルドv23.0.0)
ドキュメントの概要を示す新しいミニマップを追加、RとKotlinを含み3つの言語を新しくサポート
SlickEdit Multi-Platform 2017(ビルドv22.0.0)
SlickEdit Multi-Platform 2017(ビルドv22.0.0)
GitとSubversionのバージョン管理システムを自動検出
SlickEdit Multi-Platform 2016(ビルドv21.0.1)
SlickEdit Multi-Platform 2016(ビルドv21.0.1)
Groovy言語に対応、コードの整形ツールと検索&置換の新しいミニダイアログを搭載、パフォーマンスを向上
SlickEditがAndroidアプリをサポート
SlickEditがAndroidアプリをサポート
ビルド、あるいは再ビルドでAndroidプロジェクトをクリーンにできます。

価格:¥ 114,900 (税抜)〜

1ソフトウェアライセンスがデベロッパー毎に必要です。 指名ユーザーライセンス: このオプションは各個人のために SlickEdit プロダクトの完全な利用を必要として、そして個別のユーザーに結びつけられた個別のライセンスを希望する個人あるいは開発チームに理想的です。 このオプションの下で提供されるソフトウェアは所有または管理されたどんなコンピューター上にでもインストールされる...

ご質問がありますか?

今すぐ SlickEdit ライセンススペシャリストとライブ チャット

SlickEdit
公式認定ディストリビューターとして SlickEdit 社の正式ライセンスをお客様に直接お届けいたします。
OS
  • Windows 7
  • Windows Vista
  • Windows XP
  • Windows 2000
  • Sun Solaris 10
  • Sun Solaris 9 OE
  • Sun Solaris 8
  • Sun Solaris 7
  • HP-UX 11.1
  • IBM AIX 5.x
  • Linux Kernel V2.6.x
  • RedHat Linux 8.x
  • RedHat Linux 7.x
  • SUSE Linux 8.x
  • MacOS 10.5
  • Mac OS X

受賞歴

PublisherPublisherPublisher