Windows 8.1 / Visual Studio 2008 / NetWorld / GrapeCity / Anywhere Software / Visual Integrity / 日本マイクロソフト - ベストセラー商品

  1. $$$$ | 購入

    リリースノート: 新しいオペレーティング システムのWindows Server 2019 を追加 選択された証明書の詳細を表示する 定義済みインストール条件の追加 デフォルト サーバーを SHA-2 サーバーに更新 オペレーティング システム要件としてWindows Server 2019 を追加 InstallShield Expressのスクリーンショット ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  2. リリースノート: 新しいInstallShieldデザイナーでインストールファイル作成を簡素化。 MSIX のサポート - MSIX は、Windows プラットフォームの次世代ソフトウェア配布形式で、MSI、AppX、および App-V を単一の MSIX パッケージとして生成します。 新しいデザイナーインターフェイス - モダンな外観の新しい InstallShield デザイナーで、開発者のインストーラー作成をサポートします。   InstallShield Expressのスクリーンショット ... 続きを読む

  3. リリースノート: 製品セキュリティおよび知的財産権法の準拠のリスクをすばやく調査。 FlexNet Code Aware を使ったオープン ソース リスク評価の実行 - InstallShield には、今回より FlexNet Code Aware との完全な統合が含まれています。FlexNet Code Aware は、製品のセキュリティおよび知的財産 (IP) コンプライアンス リスクを迅速にスキャンする、自動オープン ソース リスク評価およびパッケージ検出ソリューションです。FlexNet Code Aware ... 続きを読む

  4. $$$$$ | 購入

    リリースノート: ネイティブMSIXパッケージを作成とVisual Studio 2019に対応。 新機能 UWP の機能を使って、MSIXパッケージを一から構築 MSIファイルを MSIX パッケージに簡単に変換 MicrosoftのMSIX 標準を満たすための検証スイートの提供 MSIX パッケージを含められるようスイートインストーラーを拡張 Windows Server 2019 への対応 Visual Studio 2019への対応 強化機能 選択された証明書の詳細を表示 オペレーティング システム要件として ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  5. リリースノート: SHA1とSHA256ダイジェスト対応のデュアル署名。 MSIX のサポート - MSIX は、Windows プラットフォームの次世代ソフトウェア配布形式で、MSI、AppX、および App-V を単一の MSIX パッケージとして生成します。 新しいデザイナーインターフェイス - モダンな外観の新しい InstallShield デザイナーで、開発者のインストーラー作成をサポートします。 SHA1とSHA256ダイジェスト対応のデュアル署名 - インストーラ上のデジタル署名にSHA 1またはSHA ... 続きを読む

  6. リリースノート: サードパーティ製のパッケージのライセンス、セキュリティの脆弱性、著作権情報を表示。 FlexNet Code Aware を使ったオープン ソース リスク評価の実行 - InstallShield には、今回より FlexNet Code Aware との完全な統合が含まれています。FlexNet Code Aware は、製品のセキュリティおよび知的財産 (IP) コンプライアンス リスクを迅速にスキャンする、自動オープン ソース リスク評価およびパッケージ検出ソリューションです。FlexNet ... 続きを読む

  7. $$$$$ | 購入

    リリースノート: UWPの機能を使ってMSIXパッケージを一から構築。 新機能 UWP の機能を使って、MSIXパッケージを一から構築 MSIファイルを MSIX パッケージに簡単に変換 MicrosoftのMSIX 標準を満たすための検証スイートの提供 MSIX パッケージを含められるようスイートインストーラーを拡張 Windows Server 2019 への対応 Visual Studio 2019への対応 強化機能 選択された証明書の詳細を表示 オペレーティング システム要件として Windows Server ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  8. リリースノート: MSIX パッケージビルドのサポートなど新しい機能が追加。 MSIX のサポート - MSIX は、Windows プラットフォームの次世代ソフトウェア配布形式で、MSI、AppX、および App-V を単一の MSIX パッケージとして生成します。 新しいデザイナーインターフェイス - モダンな外観の新しい InstallShield デザイナーで、開発者のインストーラー作成をサポートします。 SHA1とSHA256ダイジェスト対応のデュアル署名 - インストーラ上のデジタル署名にSHA 1またはSHA ... 続きを読む

  9. リリースノート: FlexNet Code Awareでオープンソースのリスク評価を実行。 FlexNet Code Aware を使ったオープン ソース リスク評価の実行 - InstallShield には、今回より FlexNet Code Aware との完全な統合が含まれています。FlexNet Code Aware は、製品のセキュリティおよび知的財産 (IP) コンプライアンス リスクを迅速にスキャンする、自動オープン ソース リスク評価およびパッケージ検出ソリューションです。FlexNet Code ... 続きを読む

  10. リリースノート: アップデートの内容 Doc-To-Helpで生成できるファイルの種類(ターゲット)に以下の2つが追加されました。 EPUB(電子書籍フォーマット) Eclipseヘルプ HTML5対応コンテンツエディタ Doc-To-Helpの新機能であるHTML5対応コンテンツエディタでは、HTML5コンテンツを自動的に作成し、作成と同時に検証します。インタフェースがMicrosoft Wordに似ているので習得が容易な上、インテリセンス、アウトライン処理、文書の書式設定を初めとする高度な機能を豊富に備えています ... 続きを読む