C++Builder (日本語版)

C++Builderは、ビジュアル開発の生産性とC++のパワーを両立した統合開発環境です。クラウドサービスや主要なデータベース、広範なIoTデバイスとの接続性を提供。最新のWindows 11に対応したモダンなUIを構築できるVCLコントロール、FireMonkeyフレームワークがコンポーネントによるビジュアル開発を実現します。Boost、Eigen、ZeroMQなどのライブラリ、MSBuild、CMake、Ninja等のビルドツールの利用も容易です。Clangベースのモダンコンパイラを搭載し、最新のC++言語機能を利用可能。Windowsストアアプリの構築にも対応し、5倍の生産性を実現します。

C++Builder の概要

C++言語のパワーとビジュアル開発の生産性を両立
C++Builder は、真のマルチデバイス対応を実現した唯一のC++開発ツールです。C++11の強力な言語パワーを100%活かしながら、コンポーネントによるビジュアル開発を実現。最小のコードで高性能なネイティブアプリケーションを構築できます。最新バージョンでは、IDEの利用可能メモリを劇的に増加させ、より大規模なプロジェクトも処理可能になっており、複雑なアプリケーション構築でも威力を発揮します。

Windows 10の新潮流をキャッチアップ
Windows 10は、これまでのWindowsリリースの中でも最も注目されており、数年以内に10億デバイスに搭載されると予想されています。そして今こそが、この最新OSのサポートを開始する絶好機です。C++Builder は、Windows 10を強力にサポートしており、迅速かつ容易にこれらの新機能を活用できます。新しいVCLユーザーインターフェイスコントロール、WinRTおよびUWP(Universal Windows Platform)コンポーネント/APIを搭載...

最新ニュース

EmbarcaderoがComponentSourceの賞を4つ受賞
EmbarcaderoがComponentSourceの賞を4つ受賞
April 29, 2024Publisher Award
ComponentSourceは、Embarcaderoに2024年のTop 25 Publisher Awardに加え3つの商品賞を授与しました。
Visual AssistによるC++コーディングの生産性の向上
Visual AssistによるC++コーディングの生産性の向上
November 13, 2023Product Update
C++Builder 12 Athensでは、C++コードのコード補完、コードナビゲーション、リファクタリングを追加。
RAD Studio 12 Athens 発売記念キャンペーン
RAD Studio 12 Athens 発売記念キャンペーン
November 13, 2023特別オファー
RAD Studio / Delphi / C++Builder 12 Athensの新バージョンの発売を記念してキャンペーンを実施。
C++Builder(日本語版)12 Athens
C++Builder(日本語版)12 Athens
November 9, 2023新バージョン
Visual Assistの統合により、強力なコード補完、コードナビゲーション、リファクタリング機能を提供
C++Builder(日本語版)11.3 Alexandria Patch 1
C++Builder(日本語版)11.3 Alexandria Patch 1
April 21, 2023新バージョン
一部のデータベースイベントのスキップなどの問題解決
C++Builder(日本語版)11.3 Alexandria
C++Builder(日本語版)11.3 Alexandria
March 2, 2023新バージョン
Android 13やWindows Server 2022 などのOSプラットフォームバージョンに対応

価格:¥ 210,760 (税込)〜

指名ユーザーライセンス: 個人のお客様の場合には製品を購入されたご本人、法人のお客様の場合には、お客様の組織の中における指名された1名の方がご利用いただけるライセンスです。お客様の組織で、複数の方が製品を利用される場合には、利用する開発者の人数分の指名ユーザーライセンスが必要です。 ランタイム ライセンス フリー。 アップデートサブスクリプション(年間保守...

ご質問がありますか?

今すぐ Embarcadero ライセンススペシャリストとライブ チャット

Embarcadero
公式認定ディストリビューターとして Embarcadero 社の正式ライセンスをお客様に直接お届けいたします。

Windowsアプリケーション開発
Windows 11、Windows 10、Windows 7 (SP1+)、Windows Server 2022、2019または2016が動作するWindowsマシン(64-bitアプリケーション開発には、64-bit版WindowsまたはWindows Server 2022または2019が必要)

iOSアプリ開発(11.3でサポート)
macOS Ventura、12 Monterey、11 Big Sur、10.15 Catalinaが動作するMac(3 GB 以上のメモリ)に最新のXcode 12をインストール。このMacマシンに接続されたWindowsマシン、またはこのMacマシンのVM上のWindowsとiOS 15またはiOS 14が動作するiPhoneまたはiPad。さらに、iOS アプリを物理デバイスに配置するためにApple Developerアカウントが必要

Androidアプリ開発(11.3でサポート)
Android 8.1~13(32bit)が動作するNEONサポートのAArch64またはARMv7デバイス

受賞歴

ProductPublisherPublisher

カスタマーレビュー

平均レビュースコア: 3 (3)

5 つ星中 3

5 つ星
34%
4 つ星
0%
3 つ星
33%
2 つ星
0%
1 つ星
33%

最も最近のポジティブなレビュー

匿名 日本5 つ星

Ver1.0からのファンですが、洗練されていて高く評価しています。

最も最近の重要なレビュー

Alex 日本1 つ星

このバージョンについて、より安定性を期待していました。 IDEはハングして私の開発を不可能なものとしています。 VCLとFiremonkeyのコンセプトは好きなのですが、C++builderを使い続けることはできず、以前のバージョンを使用しています。非常に失望しています。