VB-Report 8(日本語版)v8.0.5270.2014

印刷機能強化のマイナーバージョンアップ。
6月 28, 2018 - 6:40
新バージョン

特徴

  • 両面印刷の有無を指定する機能を追加。(PrinterDuplex プロパティ (Integer型))
  • カラー印刷の有無を指定する機能を追加。(PrinterColorMode プロパティ (Integer型))
  • 表示形式で「通貨」を選択した際に、円記号が UNICODE の文字 (0xA5) で取得されるために、特定のフォントで「・」で描画される動作に対し、ASCII の円記号 (0x5c)に置きえて換描画を行う機能を追加。(Option.ReplaceYenSign プロパティ)

不具合の修正

  • 変数名キーワードに該当しない文字列が変数名として扱われる場合がある現象を修正。
  • 小数部を含む表示形式のセルで FormattedString プロパティの戻り値が Excel と異なる場合がある現象を修正。
  • ビューアコントロールで印刷ボタンが押せない状態でもショートカットキーで印刷される現象を修正。
  • Excel 保存や印刷を中止したり失敗した場合でも IsSaved プロパティや IsPrintedプロパティの値が True となる現象を修正。
  • 予めヘッダー、フッターの末尾が半角スペースの場合に実行時にヘッダー、フッターを設定すると出力ファイルが破損する場合がある現象を修正。
  • xlsx 形式で一部の一時ファイルに TemporaryPath プロパティの設定が反映されない場合がある現象を修正。
  • xlsx 形式の画像があるファイルで Page.Repeat - Next を使用すると一時ファイルが削除されない場合がある現象を修正。
  • Azure Web Apps 上での PDF ファイル作成に対応。
VB-Report 8(日本語版)のスクリーンショット。

VB-Report 8(日本語版)

帳票デザインをExcelで作成する帳票生成支援コンポーネント。

ご質問がありますか?

今すぐ Advance Software ライセンススペシャリストとライブ チャット