dotCoverが最新のReSharperのバージョンをサポート

1月 17, 2012 - 12:07
パッチリリース

dotCoverは.NETおよびSilverlightアプリケーションでのステートメントレベルのカバレッジをレポートするコードカバレッジツールです。 dotCoverは、XMLベースのコードカバレッジレポートを生成することで、Visual Studio(Visual Studio 2005を、2008年から2010年)における屋内と屋外のコードに焦点を当てます。 dotCoverは、コード内の特定の場所をカバーするテストを検出し、ReSharperのユニットテストツールと統合されています。 それは、継続的インテグレーションサーバで使用するコンソールユーティリティが付属しています。 dotCoverは、複数のカバレッジセッションとマージスナップショットからデータを集約することができます。

V1.2での更新項目

  • 簡単にユニットテストの解析ができねるように、最新のReSharperのバージョンをサポートを追加しました。

JetBrains社について

JetBrainsはインテリジェントな、生産性向上ソフトウェアの作成に特化した技術をリードするソ​​フトウェア開発会社です。 広くNET開発者、TeamCityのために革新的な、受賞歴のあるJavaの統合開発環境、IntelliJ IDEAの、ReSharperの開発者の生産性の拡張とdotTraceプロファイラで知られています。 継続的インテグレーションと管理環境を構築、RubyMine - RubyおよびRails IDEなど。 JetBrainsはそのR&Dラボはロシアのサンクトペテルブルクに位置し、マサチューセッツ州ボストン、チェコ共和国プラハに本社を置いています。

dotCoverの結果表示ブラウザー。

ご質問がありますか?

今すぐ JetBrains ライセンススペシャリストとライブ チャット