oXygen XML Editor がEPUBのサポートを拡張

Version 13ではビジュアルなXML editing, XML Diff, SVN サポートと属性編集等のUI向上のフォーカス。
8月 31, 2011 - 9:17
新機能リリース

XML コンテント・オーサーのために特別にデザインされた、使いやすいインターフェイスを提供。<oXygen/> XML Author は、<oXygen/> XML Editor IDE から派生した製品であり、CSS ビジュアル XML 編集とXML ソース編集へのフォーカスを主な特徴とします。その他の機能としては、FTP および HTTP/WebDAV とHTTPS/WebDAV を介したリモート編集、データベース・サポート、Subversion(SVN)クライアント、ファイルとディレクトリの比較ツール、XML 電子署名と XML 正規化、XPath などをサポートします。 さらには、Microsoft Office 2007 の Office Open XML (OOXML)と、Open Document Format (ODF)もサポートします。

以下の製品をご購入いただけます。:

V13での更新項目

  • Data Source Explorer ビューで異なったデータベース間のコピー/オペレーションがなめらかであることを可能にするドラッグ・アンド・ドロップ機能を優れた特徴とします。
  • EPUBサポートはEPUB特定のファイルと拡張された妥当性チェックについてビジュアルレンダリングが拡張。 新しいビルトイン変換のシナリオがTEI書類のEPUB、ODFとDOCXへの変換を可能にします。
  • サブジェクトスキーム定義値の利用とさらに多くについて DITA マップ、マップ妥当性チェックが多数の状態セット(ditaval ファイル)のもとに、DITAの改良が中でリファレンス(使われる場合は)を検索するということを含みます。
  • 新しいバージョンでJSONドキュメントの編集、検証、変換のサポートを追加。CSSエディターでブラウザー用CSSエクステンションがサポートされました。
  • Version 13で始める場合、<oXygen/> はJava 6かそれ以降を必要とします。

SyncRO Soft社について

SyncRO Softは、XML技術に関する幅広い専門知識を生かして1998年に設立された株式非公開のソフトウェア企業です:XML Schema, Relax NG, Schematron, XSLT, XPath と XQuery。 主な製品はXMLエディタは、今日のXML技術の最良のカバレッジを提供し、W3Cやその他の組織の基準に準拠しており、直観的で革新的なXML IDEにより、開発者の生産性を向上させます。 SyncRo Softは、W3Cのメンバーです。 SyncRo Softが開発した別の製品に、SyncRo SVN Client(Subversionクライアント)があります。

oXygen XML Editorを使ってテキストビューでXML fileを見る。

Oxygen XML Editor Academic(英語版)

総合的なXML開発・オーサリングソリューション

ご質問がありますか?

今すぐ Syncro Soft ライセンススペシャリストとライブ チャット