機能共用コンポーネント

機能共用コンポーネント

クロスカッティングコンポーネントは、アプリケーションで層や段階にまたがる共通の機能を提供するロジックを実装します。 典型的な機能として、認証、承認、キャッシュ、通信、エラー処理、例外ログ、計装および検証があります。

最新ニュース

GrapeCityのブログ - WPFアプリケーションでMVVMデータバインディングを使用する
GrapeCityのブログ - WPFアプリケーションでMVVMデータバインディングを使用する
ComponentOne Studio WPFでは、タグ編集機能を備えた複数選択ドロップダウンを利用可能
GroupDocs.Comparison for .NET V22.6
GroupDocs.Comparison for .NET V22.6
Microsoft .NET 6.0をサポート
Telerik DevCraft Complete R2 2022 SP1
Telerik DevCraft Complete R2 2022 SP1
新しいドロップダウンボタンコンポーネントと分割ボタンコンポーネントを追加
Telerik DevCraft UI R2 2022 SP1
Telerik DevCraft UI R2 2022 SP1
新しいBlazorスケルトンコンポーネントで、コンテンツの表示方法のプレビューを作成可能
Kendo UI R2 2022 SP1
Kendo UI R2 2022 SP1
新しいドロップダウンボタンコンポーネントと分割ボタンコンポーネントを追加
Telerik DevCraft Ultimate R2 2022 SP1
Telerik DevCraft Ultimate R2 2022 SP1
新しいBlazorスケルトンコンポーネントで、コンテンツの表示方法のプレビューを作成可能