ComponentOne Studio Ultimate(日本語版)

ダウンロード版で即納できます。

GrapeCity 社の製品
1996 年より日本国内にてComponentSourceで販売中。

価格:¥ 65,000 (税抜)〜

i

ComponentOne Studio Ultimate販売終了のご案内

ComponentOne Studio Ultimateの製品販売は2014年12月19日(金)をもって終了されました。
すでに開発ライセンスをお持ちのお客様はComponentOne Studio コアサーバーライセンスをご購入いただけます。

ComponentOne Studio Ultimate(日本語版)

ComponentOne Studio Ultimateは、業務システム開発用のコンポーネントとヘルプ作成ツールおよびSilverlightアプリケーションの軽量化ツールの3つの製品をセットで提供する製品です。開発用コンポーネントはWindowsフォーム、WPF、ASP.NET、Silverlight、Windows Phone向けのビジネスコントロールを数多く収録したスイート製品ComponentOne Studio Enterpriseを提供。これに加え、Word文書からヘルプを生成するDoc-To-Help EnterpriseおよびSilverlightとWindows Phone軽量化と難読化を図れるXapOptimizerがセットになっています。開発フェーズではComponentOne Studio Enterpriseに収録された120以上のコンポーネントを活用し、短期間で優れた機能を実装。SilverlightやWindows Phoneのアプリケーション開発ではXapファイルのサイズを削減や難読化を行えるXapOptimizerで作成したアプリケーションの最適化を実現します。さらにはDoc-To-Helpで手軽にアプリケーションのマニュアルを作成といったようにUltimateは開発からリリースまでの全工程をカバーし、複数の案件で繰り返し利用できます。使い続けるほどランニングコストを低減し最高クラスのコストパフォーマンスを実現します。

ComponentOne Studio Ultimateに収録されるエディション

Studio for WinForms
ComponentOne Studio for WinFormsは、Windowsフォームでの業務アプリケーション開発に最適な.NET Frameworkコンポーネントセットです。データグリッドやチャート、帳票に加え、コンテナやナビゲーションといったユーザーインタフェース、データ連携のためのファイル出力機能をそれぞれコンポーネントとして提供。業務システム開発で要求される機能をすべてカバーできるトータルパッケージです。.NET Frameworkの標準コントロールと同様の使い方でより多くの機能を実装することができ、収録コンポーネントの組み合わせ次第であらゆる業務アプリケーション開発が可能です。使い続けるほど、開発者のスキルアップとランニングコスト削減の双方を実現します。

Studio for WPF
ComponentOne Studio for WPFは、Visual StudioおよびExpression...

価格:¥ 65,000 (税抜)〜

ユーザーライセンス: 1ユーザーライセンスで使用権を得るひとりのユーザーが、ユーザーが使用する上限3台のマシンに製品をインストールして使用できるようになります。たとえば、1人の開発者がデスクトップPCとノートPCを併用して開発を行っている場合などでは、1つのユーザーライセンスで利用することが可能です。 サブスクリプション: ComponentOne Studio...

ご質問がありますか?

今すぐ GrapeCity ライセンススペシャリストとライブ チャット

GrapeCity
公式認定ディストリビューターとして GrapeCity 社の正式ライセンスをお客様に直接お届けいたします。
コンポーネントのタイプ
  • .NET WebForms
  • ASP.NET AJAX (ATLAS)
  • .NET WinForms
  • .NET WPF
  • Silverlight

受賞歴

PublisherPublisherPublisher