ExcelCreator 2012(日本語版)機能改善のマイナーバージョンアップ版

Visual Studio 2015 の Gacutil.exe に対応。その他大幅な機能改善を実施。
9月 12, 2017 - 6:09
新バージョン

不具合の修正

  • Visual Studio 2015 の Gacutil.exe に対応。
  • PDF 出力で暗号化してパスワードを設定すると全角文字を含む文章のプロパティ内容 が文字化けする現象を修正。
  • HTML 出力時に非表示行が表示される現象を修正。
  • Excel で変更した複数列のセル幅をコード上から変更するとデフォルトのセル幅に変更されて出力される現象を修正。
  • styles.xml が 0KB のファイルを使用すると不正な動作になる場合がある現象を修正。
  • HTML 出力で空白のシートを RefSheet に指定していると JavaScript でエラーが発生する現象を修正。
  • 新規作成した Excel ファイルのコンテンツの作成日時と前回保存日時が不正になる現象を修正。
  • xls 形式で Func メソッド使用時に例外が発生したり不正な計算式として登録される場合がある現象を修正。
  • Creator コンポーネントで xls 形式の作成先 Excel ファイル名に拡張子がないとPDF 出力時に例外が発生する現象を修正。
  • Creator コンポーネントの GetRangeAddress メソッドで結合セルの座標が正しく取得されない現象を修正。
  • PDF 出力時に計算式を再計算するオプションを追加。(Pdf.ReCalcValue プロパティ)  [rev10-027]
  • シングルクォーテーションの引用符つきのシート名を含む計算式が再計算されない現象を修正。
  • 出力後の xlsx ファイルを Windows 10 の機能で解凍してから圧縮を行うとエラーが発生する現象を修正。
  • xls 形式で OpenBookEx メソッド使用時に未オープンエラーが発生する現象を修正。  [rev10-029]
  • xls 形式で OpenBookEx メソッド使用時に Keyword プロパティの設定が反映されない現象を修正。
  • xls 形式でデータテーブルが設定された Excel ファイルをオープンクローズするとファイルが破損する現象を修正。
  • xls 形式で計算結果が文字列になる配列数式が設定されたファイルを使用した場合に出力後の Excel ファイルが破損する現象を修正。
  • xls 形式で計算結果が文字列になる計算式のセル値を取得すると NaN(非数値)が取得される現象を修正。
  • xlsx 形式で RowCopy メソッドの第一引数に 1048575 を指定すると貼り付けエラーが発生する現象を修正。
ExcelCreator 2012(日本語版)機能改善のマイナーバージョンアップ版
ExcelCreator (日本語版)

ExcelCreator (日本語版)

プログラム上で簡単にExcelファイルを作成することができるExcelファイル生成支援ツール。

ご質問がありますか?

今すぐ Advance Software ライセンススペシャリストとライブ チャット