FastCube(英語版)

FastCubeを使うと、容易に、そして直ちにデータの分析をしたり、要約表(データカットオフ)、様々なレポートおよびグラフを作成したりすることができます。また、そのツールは、効果的に分析データ配列を処理するのにも便利です。FastCubeは、OLAPのデスクトップコンポーネントのセットです。そのツールによってDelphi 5、Delphi 6、Delphi 7、Delphi 2005、Delphi 2006/Turbo Delphi、Delphi 2007、Delphi 2009、Delphi 2010、C++Builder 6、C++Builder 2007、C++ Builder 2009、C++ Builder 2010、RAD Studio 2009、RAD Studio 2010 Lazarusのアプリケーションがサポートされます。FastCubeのコンポーネントは、ユーザーが作成するアプリケーションのインタフェースに組み込み可能です。

主な特徴

  • FastCubeは、OLAPのデスクトップコンポーネントのセットです。そのツールによってDelphi 5、Delphi 6、Delphi 7、Delphi 2005、Delphi 2006/Turbo Delphi、Delphi 2007、Delphi 2009、C++Builder 6、C++Builder 2007、C++ Builder 2009、CodeGear RAD Studio 2009、Lazarusのアプリケーションがサポートされます。
  • FastCubeのコンポーネントは、ユーザーが作成するアプリケーションのインタフェースに組み込み可能です。
  • FastCubeを使用すれば、ユーザーは、プログラミングが上手く出来なくても、自分でレポートを作成することができます。
  • FastCubeは、Delphi/C++Builder/Lazarus対応のOLAPデスクトップコンポーネントのセットです。
  • データベースへの接続は、標準のADO、BDEコンポーネントだけでなく、TDataSetに基づいたどんなコンポーネントを通しても可能になります...

最新ニュース

FastCube 2.9
FastCube 2.9
フィルターとグラフをキューブと一緒に保存可能、RAD Studio 10.3 Rioをサポート
FastCube v2.8.0
FastCube v2.8.0
グループ化とフィルタリング機能を改善、不具合を修正
FastCube 2.7
FastCube 2.7
キューブをMicrosoft Excel 2007(.xlsx)形式にエクスポート
FastCube 2.6
FastCube 2.6
ユーザーによるスライス認識を制限する機能を導入、計測値フィールドの新しいプロパティを追加
FastCubeのエスクポート機能が向上しました。
FastCubeのエスクポート機能が向上しました。
データキューブスライスをCSV 形式にエクスポートできます。
FastCubeがRAD Studio XE2のサポートを追加
FastCubeがRAD Studio XE2のサポートを追加

価格:¥ 35,200 (税抜)〜

1開発者につき、1 ソフトウェアライセンス、 シングル ライセンス - 1開発者単位、 チーム ライセンス - 4開発者ライセンス提供、 1 サイト ライセンス - 指定された場所につき、無制限の開発ライセンス提供、 ランタイム ライセンス フリー、 すべてのライセンスには12か月のサブスクリプション付。 ご注意 - ご注文に基づいてメーカよりライセンスキーを発行する為...

ご質問がありますか?

今すぐ Fast Reports ライセンススペシャリストとライブ チャット

Fast Reports
公式認定ディストリビューターとして Fast Reports 社の正式ライセンスをお客様に直接お届けいたします。
コンポーネントのタイプ
  • VCL

受賞歴

PublisherPublisherPublisher

カスタマーレビュー

平均レビュースコア: 5 (1)

5 つ星中 5

5 つ星
100%
4 つ星
0%
3 つ星
0%
2 つ星
0%
1 つ星
0%

最も最近のポジティブなレビュー

この商品の肯定的なレビューはありません。

最も最近の重要なレビュー

この商品の否定的なレビューはありません。