ImageKit9 ActiveX(日本語版)

ImageKit9 ActiveX は、アプリケーションに簡単にイメージ・画像処理機能を付加するための ActiveX コンポーネントです。TWAIN 対応スキャンデバイスからのイメージの取込、イメージファイルの読込・保存、イメージの編集、表示、印刷、イメージへの描画などの機能をカスタムコン トロールで提供します。そのほとんどの機能を DLL 形式の API としても利用できます。ImageKit9 ActiveX は、Visual Studio 2013/2012/2010/2008/2005 において COM ラッパーコンポーネントとして動作します。.NET 用のサンプルプログラムも付属しています。前バージョンの安定機能、使い勝手はそのままに、タッチ機能やWeb カメラへの対応、スキャン関連の機能の追加など、さらに機能を充実させました。

主な機能

ImageKit9 ActiveX のコントロール
ImageKit9 ActiveX は、以下の5つのコントロールを持ちます。Ansi 用と Unicode 用は別のコントロールとなります。

  • ImageKit コントロール:イメージのスキャニング・表示・編集・エフェクト・ファイル処理・描画・印刷の各処理
  • ImageKit サムネイルコントロール:イメージのサムネイル表示処理
  • Record コントロール:Web カメラ映像キャプチャ処理
  • Preview コントロール:Web カメラ映像プレビュー処理
  • Play コントロール:動画再生表示処理

イメージ表示・編集機能
イメージの表示機能や編集機能などを強力に支援します。

サムネイル表示機能
フォルダとファイルタイプなどを指定して、複数のイメージファイルを自動的にサムネイル表示します。操作性・高速化を極めカスタムパターンによるイメージの一覧表示なども可能です。

エフェクト機能
イメージを加工するためのさまざまな機能を提供します。

スキャニング機能
TWAIN対応のスキャンデバイス(イメージスキャナ、デジタルカメラ、フィルムスキャナ...

最新ニュース

ImageKit9 ActiveX(日本語版)がバージョンアップ
ImageKit9 ActiveX(日本語版)がバージョンアップ
タッチ機能に対応:タブレット PC での使用に対応し、タッチ機能を装備。
ImageKit8 ActiveX(日本語)がリリース
ImageKit8 ActiveX(日本語)がリリース
32ビットのDLL、OCXファイルに加え64ビットのファイルも同梱、Unicode のファイル名に対応。

価格:¥ 106,800 (税抜)〜

開発ライセンス: 1PC 毎に 1PC 開発ライセンスが必要です。 例1: ImageKit9 ActiveX を 1台のコンピュータにインストールして、1人で開発する場合 ⇒必要なライセンスは、1PC 開発ライセンスです、 例2: ImageKit9 ActiveX を 1台のコンピュータにインストールして、2人で開発する場合 ⇒必要なライセンスは、1PC 開発ライセンスです、 例...

ご質問がありますか?

今すぐ Newtone ライセンススペシャリストとライブ チャット

Newtone
公式認定ディストリビューターとして Newtone 社の正式ライセンスをお客様に直接お届けいたします。
コンポーネントのタイプ
  • ActiveX OCX
  • DLL

受賞歴

PublisherPublisherPublisher