このページは既にアーカイブ化され、その後の更新はありません。

この製品の販売は終了しました。

Infragistics NetAdvantage for Win Client(英語版)

グリッド、リボン、スケジュール、ツールバー、メニュー、リストバー、ツリー、UI の他、編集機能を .NET Windows Forms や WPF アプリケーションに追加。

Infragistics 社の製品
1996 年より日本国内にてComponentSourceで販売中。

i

Infragistics NetAdvantage for Win Client 製品の単体販売は終了されました。本製品のサブスクリプション契約期間中の場合は自動的に Infragistics Professional にアップグレードされます。

また、サブスクリプション更新希望の場合は上記のlページより、サブスクリプション更新ライセンスをご購入ください。

その他ご不明な点がございましたら こちら までご連絡ください。

Infragistics NetAdvantage for Win Client(英語版) について

グリッド、リボン、スケジュール、ツールバー、メニュー、リストバー、ツリー、UI の他、編集機能を .NET Windows Forms や WPF アプリケーションに追加。

Infragistics NetAdvantage for Win Client は、高度なアプリケーション UI (ユーザー インターフェイス) を迅速に構築、設計し、優れたユーザー エクスペリエンスをもたらす、Windows Forms、リッチ クライアント アプリケーションに対応した包括的なプレゼンテーション レイヤー ツールセットです。NetAdvantage for Win Client には、Visual Studio を使用して構築されるアプリケーションに必須の UI コントロールがすべて含まれています。たとえば、グリッド、スケジュール、グラフ、ゲージ、ナビゲーション、リボン、ツールバー、メニュー、リストバー、ツリー、タブ、エクスプローラー バー、UI、その他多数のエディターに加え、Application Styling、Excel インポート/エクスポート、PDF や XPS フォーマットに対応したドキュメント エクスポート エンジンなどがあります。また NetAdvantage for Win Client には、Windows Vista Aero や Office 2007 などの内蔵のビジュアルなテーマを含むデータ グリッド、カルーセル (carousel)、エディターをはじめとする、WPF に対応したビジネス グレードの開発者コンポーネントも付属しています。開発者は、WPF ツールセットと組み合わせてアプリケーションの構築を開始できるようになりました。また、高解像度のグラフィックス、機能豊富なスタイルやアニメーション機能、統合 UI 仮想化テクノロジーをはじめとする WPF プラットフォームの純粋な機能を利用することもできます。NetAdvantage for Win Client は、Visual Studio の内部でネイティブに動作します。また、Office 2007 スタイル、Vista スタイルも組み込まれています。NetAdvantage for Win Client をご購入いただいたときに付属するサービスとして、Infragistics 社では製品サポート、コントロールやフレームワークに対するソース コード、お客様のニーズに基づく製品や機能の年 2 回のリリースなどを提供します。NetAdvantage Win Client Priority Support を購入すると、1 年間にわたり有償の電話サポートやWeb ベースの応答が保証されたテクニカル サポートを受ける資格を手に入れることができます。NetAdvantage Win Client のアップグレードや更新についても利用可能です。

NetAdvantage for Win Client is a true framework, not just a collection of disparate controls. Infragistics labored hard before writing a line of code to devise a mature architecture based on shared assemblies and common object models. This creates what Infragistics refer to as leveraged learning, meaning the effort to learn the first of the interface elements lets you learn the rest much easier. It also makes it easier to create standardized interfaces for your applications and even create your own elements by extending and inheriting visual elements from Infragistics Presentation Layer Framework. Its a primary reason for corporations to standardize all their development teams on NetAdvantage for Win Client.

Infragistics NetAdvantage for Win Client includes the full .NET source code.

Priority Support: One years worth of priority phone and guaranteed response web-based technical support.

Subscription Service - This service is a convenient way to ensure customers are always using the latest versions of Infragistics components. Subscription Service entitles Program members to automatically receive all major upgrades (full version releases), new products included in the covered Suite, and minor updates (enhancements and service patches) for the period of one year. Because Infragistics development team is committed to keeping in step with new technology, the Subscription Service is the best way to ensure your applications are compatible with even the most recent changes in technology.