SQL Data Compare について

SQLデータベースのコンテンツの比較と同期

SQL Data Compare は、データベースにかかわる無数の管理者/開発者/テスターにより、ワールドワイド規模で利用されています。 2つのデータベース間でデータ同期が排除される場合や、膨大なデータ同期が要求される、非生産的な作業を回避する場合に、SQL Data Compare を用いてください。データベースにかかわる他の要員にとっては、QA/ドキュメント作成/検証のためのツールとして機能します。 SQL Data Compare は、SQL Server 2008-2014 をフル・サポートする製品です。

SQL Data Compare は、データ移行の自動化や、破損したデータの分析、バックアップからのRowレベルでのデータ復元、欠落/変更データの監査履歴を編集するために利用できます。 SQL Data Compare は信頼性と高速性を備えた製品であり、2つのデータベース・コンテンツの比較/同期における、業界標準ツールのひとつとして認識されています。

SQL Data Compare が提供する、きめ細かいSQL 更新スクリプトを用いて、破損あるいは欠落したデータを、シングル Row にリカバリすることが可能です。その際に、データベース全体のリカバリは不要となるため、データベースにおける問題が、さらに迅速に解決されます。

SQL Data Compare Pro を用いることで、 SQL Server のオリジナル・データベース・バックアップとの比較/同期や、2つのバックアップのシンプルな比較が実現されます。 また、コマンドライン・インターフェイスを用いることで、監査履歴を容易に収集するための、タスクの自動化とスケジュールの比較が実現されます。

バックアップに対するダイレクトな比較により、データが変更された時期と方式を見つけだします。 SQL Data Compare は、手作業によるデータベースのバックアップにおいて、コピー/復元/比較に費やされるであろう、膨大な時間を低減し無駄を排除します。さらに、同期するデータベースの、Table/Row/Column を正確に指定することも可能です。

SQL Data Compare で以下の項目が実現されます:

  • データ移行における成功の検証
  • バックアップの比較による、監査履歴の作成
  • 欠落あるいは破損したデータを、Table/Row/Column のレベルで復元
  • 複写における問題のトラブルシューティング
  • SQL Server 間での、シームレスなデータ移行
  • 不可欠なQAとドキュメントのためのツールを提供
  • さらに高速な分析手法として、Column 内のRowデータ表示 (Pivot-view) をサポート
  • 同期を実施する前の、バックアップの自動実行
  • パフォーマンス改善のために、オプションとして提供されるテンポラリ・ファイルの圧縮

データベース・スキーマの比較/同期に関しては、SQL Data Compare と同じ系列に属する、SQL Compare をご参照ください。

機能リスト:

  • 比較と同期 - Microsoft SQL Server databases に対応し、手作業による非生産的な時間を排除
  • バックアップの比較 – SQL Server Red Gate SQL Backupのバックアップ・ファイルに加えて、SQL Server のネイティブ・フォーマットと圧縮されたバックアップ・フォーマットをサポート (Pro edition)
  • Row レベルでの高速復元 - 破損あるいは欠落したデータの復元 (Pro edition)
  • SQL Server のフル・サポート - 空間的/時間的/階層的なデータ・タイプおよび、散在するカラムとコレクションに対応
  • Comparison on 主キーと unique インデックスの比較 - 一致する Row の定義に対して柔軟性を提供
  • Custom comparison keys - あらゆるフィールドに基づく、データベースの比較を実現。 さらに、unique である必然性も排除
  • インデックス・ビューのサポート - ビュー形式だけではなく、テーブル形式にも対応する、データ差分の参照
  • 'Pivot-view' 差分ナビゲーション - データ同期の迅速な識別と選択のための、Row データの Column としての表示に対応
  • 大規模データベースの比較と同期 – 無数のテーブルとギガ・バイト・データを用いた、データベース上の作業に対応
  • 簡単な運用と複雑さの隠蔽 - 比較が完了した後に自動生成されるスクリプトにより、ユーザーの作業を簡素化
  • インテグレーション -SQL Query Analyzer および SQL Server Management Studio との統合を実現
  • CLR データ・タイプ転送のオプション - スピードの向上を目的として、テキストとバイナリに対応
  • マッピング - テーブルとビューだけではなく、スキーマの比較にも対応。 別の名前を用いることで、全体的な柔軟性を達成