ActiveReports Standard(日本語版)

Visual Basicと融合しForm画面を操作するように快適なデザインインタフェースと、多様な帳票形態に対応するその実力は、多くのVBプログラマを魅了してきました。 本バージョンでは、2つのエディションできめ細かな帳票開発を支援し、CSS(Cascading Style Sheet)のサポートなどにより強化されたデザイナは、スムーズな開発を促進します。作成した帳票は、PDF/Excel/HTML/RTFなどの多彩な形式で出力できるほか、XMLデータにも対応し、企業間のEDI(Electronic Data Interchange)にも威力を発揮します。 今や最も優れた帳票作成ツールのひとつに数えられるActiveReportsは、Webでの作成から配布までも幅広くサポートし、開発者たちに理想の帳票作成環境を提供し続けます。

主な特長

操作性、柔軟性にすぐれたレポートデザイナ
VBの開発環境で、フォーム設計と同じ要領で帳票設計が行えます。開発効率を高める高性能デザイナは、一連の書式設定を1つのスタイルとして登録、設定するCSSをサポートし、文字列の外観をすばやく変更します。デザイナ上で、ページ設定やプリンタ設定ダイアログを用いることで、用紙設定などの印刷関連の指定が可能です。

機能の数々を極めたビューワ
ActiveXビューワは、複数ページの同時プレビューや文字列検索機能、レポート内のハイパーリンクの指定など充実した機能が満載です。

XMLをサポート
レポートのデザインはXML形式での保存、読み込みが可能です。独立したXMLファイルとして保存できるので、分配が容易なことに加え、メンテナンスや外部アプリケーションとの親和性にも優れています。さらにデザイナのスクリプトエディタを用いてVBScriptやJScriptを埋め込むことも可能です。データベースにおいてもXMLをサポートし、1つの帳票に、さまざまなノードを同時に出力できます。

強力なエクスポート
エクスポートフィルタにより、レポートをPDF、Excel...

ご質問がありますか?

今すぐ GrapeCity ライセンススペシャリストとライブ チャット

GrapeCity
公式認定ディストリビューターとして GrapeCity 社の正式ライセンスをお客様に直接お届けいたします。
コンポーネントのタイプ
  • ActiveX OCX

受賞歴

ProductPublisherPublisher