認証レスキュー!(日本語版)

認証レスキュー!は、パッケージアプリケーションにライセンス認証(アクティベーション)機能を付加するための開発キットです。認証レスキュー!では、次の3部分のプロジェクトソースファイルを提供します。パッケージアプリケーションへのライセンス認証を実装でき、ライセンス不正利用による損害を防止できます。本来売れるはずの売り上げを取り戻すことができます。この製品のコードは全て Visual Studio のプロジェクトソースファイルでご提供いたします。貴社はそのソースファイルやデータベースをカスタマイズしてご利用いただけます。また、社内の既存システムとの連携や拡張なども可能となります。

主な機能一覧

従来機能

  • エンドユーザのプロキシサーバー環境に対応
  • PCクラッシュ時の認証解除機能
  • オフライン時電話認証機能

拡張機能

  • 認証UIライブラリ(DLL)の提供
  • Webサービス用「環境設定」アプリの提供
  • 認証業務用「認証管理システム」アプリの提供
  • マイクロソフト社クラウドWindows Azure対応
  • 代理認証機能
  • レンタル機能
  • 試用期間機能
  • プロダクトID桁数自由設定機能
  • シリアルNo.桁数自由設定機能
  • MACアドレス識別情報付加
  • CPU情報識別情報付加
  • 認証状況のExcelデータ出力

便利機能

  • 各種データ閲覧時の検索条件設定機能
  • 認証キー自動ナンバリング作成機能
  • 認証キー一覧編集機能
  • データベースのバックアップ(スケジュール化可)および、復元機能
  • サンプルデータベース切替お試し機能
  • DLL用サンプルプロジェクトの提供

セキュリティ関連

  • 環境設定でのログインダイアログ指定機能
  • DLLでの貴社独自の暗号化情報設定機能(認証レスキュー!2を利用した他社とは別の暗号化)
  • DLLはアセンブリ署名により偽装対策済み
  • DLLは逆アセンブル対策の難読化済み
  • SQL...

最新ニュース

認証レスキュー!(日本語版)がバージョンアップ
認証レスキュー!(日本語版)がバージョンアップ
"ライセンス認証登録後、設定した日数のみ動作可能にする"といった使用法が可能な「レンタル」機能にも対応。

価格:¥ 416,500 (税抜)〜

1 マインに付き、1 開発ライセンス。 ※お客様が認証レスキュー!2 の機能を組み込んで開発・配布されたアプリケーションにて、エンドユーザがライセンス認証登録をするためには、エンドユーザのライセンス総登録数に応じた「NR登録ライセンス」がお客様に必要です。 「基本パック」には「500登録ライセンス」が付属しています。

ご質問がありますか?

今すぐ Newtone ライセンススペシャリストとライブ チャット

Newtone
公式認定ディストリビューターとして Newtone 社の正式ライセンスをお客様に直接お届けいたします。
コンポーネントのタイプ
  • .NET WinForms
  • Source Code

受賞歴

PublisherPublisherPublisher