PDF Driver API(日本語版)

PDF Driver APは、Antenna House PDF Driverと連携して Office 文書や一太郎文書の PDF 生成を実現する API です。V5.0 では、API による PDF 作成処理を並行して行うことができるようになりました。これにより、Windows ターミナルサービスや Citrix を利用したシンクライアント環境における運用にご活用いただけます。本ドライバは、普通のプリンターと同様にアプリケーションから印刷することによりISO 3200-1 準拠のPDF ファイルを作成する仮想プリンタドライバです。作成されるPDF ファイルは、閲覧用パスワードを設定して、パスワードを知らない人が閲覧できないようにすること、あるいは権限設定を行って、印刷を禁止すること、内容のコピー&ペーストを禁止することなどの設定も可能です。

PDF 変換機能

Microsoft Word / Excel / PowerPoint(各2003 / 2007 / 2010 日本語版)、一太郎(12~2011)、テキストの文書形式を自動的に判別し、適切なアプリケーションを起動・制御して、指定したページを PDF に変換することができます。

  • PDF 出力するページの指定(Excel ではシートの指定)が可能です。
  • ページ単位(Excel ではシート単位)に PDF 出力することが可能です。
  • あらかじめ『Antenna House PDF Driver』で作成した PDF の出力設定ファイル(*.printSetting2)を指定することが可能です。
  • Microsoft Word/Excel/PowerPoint に追加される『PDF Driver』のアドイン機能を使用した PDF 変換が可能です。

PDF 変換の並行処理

PDF Driver APIでは、PDF 変換処理を並行して行うことができるようになりました。これにより、複数の印刷処理要求に対して印刷終了までの待ち時間が短縮され、効率のよいサーバー運用を可能とします。また...

サーバライセンス(1CPUあたり): 1台のサーバーコンピューターにインストールして、クライアントからPDF Driver APIまたはPDF Tool APIを使用する場合に使用可能です。接続クライアント数に対する制限はありません。 スタンドアロン10ライセンス: サーバー用途以外のコンピューター 1台にインストールして、個人が直接使用する場合に使用可能です...

ご質問がありますか?

今すぐ Antenna House ライセンススペシャリストとライブ チャット

Antenna House
公式認定ディストリビューターとして Antenna House 社の正式ライセンスをお客様に直接お届けいたします。
コンポーネントのタイプ
  • DLL

受賞歴

PublisherPublisherPublisher