Secure Mail for .NET(日本語版) の新機能

新機能

IPv6に対応
いわゆるIPv4アドレス枯渇問題への対策として、IPv4に代わる新たなIPアドレスとして、今後IPv6でのインターネット接続への対応が必要となります。
Secure iNetSuiteではIPv6アドレスでのインターネット接続をサポートしており、次世代のインターネット環境に対応します。

EncodingMapによる適切なエンコード処理
日本語で記述されたメール本文や件名は、通常はJIS(ISO-2022-JP)やShift_JISなどの文字コードでエンコードされて送受信されます。本製品ではこれらの日本語文字コードに対応しており、適切に処理します。また新たに搭載されたEncodingMapプロパティでは .NET Framework(以下 .NET)が認識できない不明な文字コード名が指定されたメールを受信した場合でも .NETがサポートしているコード名にマッピングさせることで、様々なエンコードに柔軟に対応できます。