Infragistics Professional(日本語版) リリース

Released: Nov 25, 2019

2019 Vol.2 での更新項目

特徴

.NET Core 3 の完全サポート
WPF / Windows Forms / ASP.NET MVC(ASP.NET Core) の全プラットフォームの製品において.NET Core 3がサポートされました。.NET Core 3を利用することで、C#の最新機能を利用したり、XAML Islands の利用やサイドバイサイドの配布など、様々な利点を享受することができます。また、Webアプリケーション開発においては、Ignite UI for JavascriptのASP.NET MVCアプリケーション向けのHelperモジュールを利用することで、.NET Core アプリケーションのView部分をRazor構文で開発をすすめることができます。今回のアップデートで、開発者は.NETの最新機能やパフォーマンス改善など最新のアップデートを取り込みつつ、Webアプリやリッチクライアントアプリ、更にはIoTや人工知能(AI)、機械学習などのソリューションを弊社開発ツール「Infragistics Ultimate」をベースに開発することができるようになりました...

Released: May 2, 2018

2018 Vol.1 での更新項目

特徴

Ignite UI for JavaScript

  • igFinancialChart:ファイナンシャル チャートが追加されました。
  • igTimePicker: igTimePicker コントロールは、時間のみの入力を表示します。ドロップダウンは時:分の値をリストします
  • ワークシート レベル フィルター:ワークシートの情報をフィルタリングして値をすばやく見つけることができます。
  • AutoFilter:WorksheetTable のヘッダーとワークシート レベルのフィルタリング領域のヘッダー セルにフィルター関連メニューを表示するドロップダウン ボタンを表示します。
  • コピー/貼り付け:表は、ソース選択がテーブル全体を含む場合にコピーされます。テーブル全体 (セルでクリック、ctrl+a を数回押下) を選択、クリップボードにコピー、貼り付けます。
  • 編集:WorksheetTable の右端/下端に直ちに合わせるために入力または編集した場合、表を展開 (Excel と同様の個別の処理の取り消し不可) します。
  • タブ ナビゲーション:表内のタブ ナビゲーションは...

Released: Dec 4, 2017

2017 Vol.2 での更新項目

特徴

  • 新製品、Ignite UI for Angular を提供開始 - アプリケーション フレームワークである、Angular を活用することでチーム開発への対応や、保守性、拡張性に優れたモダン Web アプリケーションを構築することが可能となります。今回のリリースでは Angular 専用コンポーネントとして開発した Ignite UI for Angular を新たに提供します。
    • データ グリッドを含む 30 種類以上の Angular 専用コンポーネントを収録。高いパフォーマンスと豊富な機能を提供
    • UI デザイン作成ツールである Sketch においてこの Ignite UI for Angular コントロールのスタイリングを行える Sketch ライブラリーの提供
    • シンプルな API かつ、軽量ライブラリー
    • GitHub でソースコードを公開、NPM を利用した組み込みにも対応
    • Apache 2.0 / 商用ライセンスのデュアル ライセンスでの提供
  • Ignite UI for JavaScript の新機能 - Ignite UI for JavaScript/HTML...

Released: Jul 3, 2017

2017 Vol.1 での更新項目

特徴

Infragistics Windows Forms 2017 Volume 1

  • ColPosChanged イベントの改善 - 4 つの ColPosChanged イベントの改善により、列の固定機能が向上しました。機能の向上は以下のイベントに適用されます。
    • BeforeColPosChanged
    • AfterColPosChanged
    • BeforeGroupPosChanged
    • AfterGroupPosChanged
  • WinMaskedEdit/WinDateTimeEditor での和暦サポート WinMaskedEdit および WinDateTimeEditor に、InputMask の g または gg オプションを使用して DateTime の年号を示す機能が追加されました。年号は、和暦を含めコントロールのカルチャにより表示されます。
  • WinEditorMaskedControlBase スピン折り返し WinDateTimeEditor、WinCurrencyEditor、WinMaskedEdit および WinNumericEditor...

Released: Oct 27, 2016

2016 Vol.2 での更新項目

特徴

Infragistics ASP.NET 2016 Volume 2の新機能

  • ASP.NET コントロールのライセンス構造は廃止され、トライアル ウォーターマークに置き換わりました。
  • ASP.NET NuGet パッケージの追加

Infragistics Windows Forms 2016 Volume 2の新機能

  • WinOfficeNavBar™ は、ビュー間を簡単にナビゲートし、プレビュー ウインドウと呼ばれるポップアップ ウィンドウでビューのサブセットにすばやくアクセスできます。
  • WinColorPalette は、新しい色選択エクスペリエンスに重要なコントロールとなります。簡単でユーザー フレンドリな手順で詳細な色の選択を可能にする、複数のパーツから構成されています。
  • WinZoomPanel™ は、コンテンツをズームインし、ズームされたコンテンツをスクロールするコントロール コンテナです。

Infragistics WPF 2016 Volume 2の新機能

  • xamCategoryChart:カテゴリ チャートという新しいコントロールを提供します。簡易な API...

Released: Apr 22, 2016

Updates in this release

2016 Vol. 1の更新項目

  • モダン Web を実現する Ignite UI コントロール - Ignite UI 2016 Vol.1 では Angular 2 Beta や Bootstrap 4 サポートなどモダン Web を実現する機能に加え日本のお客様からの要望にお応えする 1 レコード複数行表示や、複雑なデータ形式のサポートなどを実現しました。先進性と日本の業務システムに必要な要件、これらを満たせるのは Ignite UI です。
  • モバイル アプリケーション開発を強力にサポート - 近年高まりをみせる業務用モバイルアプリケーション開発のニーズに社内、社外を問わず対応することが開発組織では急務となっています。インフラジスティックス iOS、Android コントロールではそれぞれのプラットフォームにおけるプログラミング言語は勿論のこと C#/.NET Framework の知識を利用しモバイル アプリケーションを開発できる Xamarin への対応を行ってきました。
  • 業務アプリケーションといえばグリッド - 今までも...

Released: Nov 9, 2015

Updates in this release

2015 Vol. 2の更新項目

Web - Ignite UI (jQuery/HTML5) / Ignite UI (ASP.NET MVC)
最新の Web 開発においては開発者が選択するフレームワークをサポートしていることが必須とも言えます。我々はこれまで同様に Knockout や AngularJS、ASP.NET MVC などの重要なフレームワークへの対応を継続しています。

  • エディター - 品質向上のためのコントロールのリファクタリング並びにチェックボックス エディターの追加
  • エラー・情報通知コントロールの追加
  • 検証コントロールの柔軟性を向上
  • 開発生産性 - ASP.NET MVC におけるスキャフォールディング機能の提供、ASP.NET MVC 6 のサポート
  • ツリーグリッド - 行選択セレクター、列移動、ページング機能の拡張、アクセシビリティサポート
  • コンボ - オートコンプリート、グループ機能、カスタム値入力サポートの追加
  • データ グリッド - 列の自動サイズ設定、アクセシビリティサポート、選択・アクティブ化およびフォーカス制御の向上
  • Excel エクスポーター...

Released: May 6, 2014

Updates in this release

2014 Vol. 1の更新項目

  • Microsoft Office インスピレーション- Microsoft Office スタイルのアプリケーションを作 成することにより、エンド ユーザーがより簡単にソリューションを活用できるだけでなく、学習コストを大幅に低減させることが可能です。これらのコントロールは、 Microsoft Office 2013 (および以前のバージョン) を簡単に再現できます。 ピクセル単位での詳細なデザインを可能とする開発デザイン ツールです。Microsoft Excel スプ レッドシートとVisio のルック アンド フィールを再現したダイアグラム ツールです。
  • Office 2013 ソリューション- Microsoft Office のルック アンド フィール を再現したアプリケーションがすばやく作成できます。
  • Microsoft Excel スタイル スプレッドシート コントロール - Excel からデータをインポートそ して Excel へデータをエクスポートでは、すべての書式と関数が保持されます。Excel...

Released: Apr 26, 2013

Updates in this release

2013 Volume 1での更新項目

NetAdvantage for .NET は、高パフォーマンスなコントロールを多数含む開発支援ツールです。13.1 では、タッチ機能やレスポンシブ ウェブ デザイン機能を追加しました。新しいデータ可視化コントロールを更に追加、また既存の機能を拡張し、ビジネス インテリジェンス機能により、これまで以上に速く、そして簡単にアプリケーション開発を強力に支援します。13.1 リリースには、NetAdvantage for Windows UI およびインタラクティブなプロトタイプ作成ツール Indigo Studio が新たに追加されました。

NetAdvantage for .NET 13.1 :

  • デスクトップやモバイル タッチの最適化: jQuery/HTML5、 ASP.NET、Windows Forms、Silverlight、WPF、Windows UI の主要コントロールでタッチを最適化しました。
  • XAML と Ignite UI 製品の新コントロールと拡張機能は、クロス プラットフォームで使用できるドーナツ型チャートやラジアル...

Released: May 23, 2012

Updates in this release

2012 Volume 1での更新項目

  • 新製品および既存製品 (主要なグリッド、チャート、階層型グリッド、およびピボット グリッドへの広範な機能拡張を含む) の、業界最速かつ高性能のコントロール。
  • NetAdvantage for jQuery の、高性能のデータ チャートおよび地理空間マッピング機能などの、データ視覚化コントロールの導入。
  • jQuery 用のモバイル中心のリスト ビューおよびレーティング コントロール、および Windows Phone 用の表形式グリッド機能を含む、より優れたモバイル UI。
  • Silverlight および WPF 用のデータ チャートやマップ コントロールなどの、一般的なデータ視覚化コントロールの機能拡張 (* NetAdvantage® for Silverlight Data Visualization および NetAdvantage® for WPF Data Visualizationは、それぞれの NetAdvantage® for Silverlight および NetAdvantage® for WPF...