Altova RaptorXML Server

Altova RaptorXML Serverはクロスプラットフォーム(Windows, LinuxとMac OS) XMLとXBRLの処理が可能です。 大量のXMLとXBRLデータの検証、変換、クエリーが素早くできます。 エンジンは非常に高速処理を提供するために、複数CPUコンピューターを利用しています。 Altova RaptorXML Serverは、コマンドライン、COMとJava API、PythonインターフェースとビルトインのHTTPサーバーを通じたアクセスを含んだパワフルで、フレキシブルなオプションを開発者に提供します。 XML、XSD、XPath、XSLT、XQuery、XBRL、XBRL 出面ションと XBRL式の最新のバージョンの厳しい適合が提供されます。

最新ニュース

Altova RaptorXML Server 2020 Release 2
Altova RaptorXML Server 2020 Release 2
XBRLのデータ型レジストリ(DTR)をサポート
Altova RaptorXML Server 2020
Altova RaptorXML Server 2020
XULE言語を使用可能
Altova RaptorXML Server 2019 Release 3
Altova RaptorXML Server 2019 Release 3
JSON Schema draft-06とdraft-07、およびWindows Server 2019をサポート
Altova RaptorXML Server 2019
Altova RaptorXML Server 2019
XBRL Generic Preferred Labelの定義を含むXBRL文書を検証可能
Altova RaptorXML Server 2018 Release 2
Altova RaptorXML Server 2018 Release 2
Data Quality Committee(DCQ)準拠の検証を追加
Altova RaptorXML Server 2018
Altova RaptorXML Server 2018
XSLT/XQuery処理エンジンの仕様との互換性を向上

価格:¥ 79,700 (税抜)〜

Altovaのサーバー製品は年間、サーバー毎にマシン上のコアが何個あるかによってライセンスされますそれぞれのサーバー用に別個のライセンスキーコードを取得する必要があります。コアライセンスの数はサーバー上のコア数、あるいは実際のマシン及びバーチャルマシンの台数と同数かそれ以上である必要があります。 例えば、もし8コアのサーバーをお持ちの場合、少なくとも8コアライセンスを購入する必要があります。もし...

ご質問がありますか?

今すぐ Altova ライセンススペシャリストとライブ チャット

Altova
公式認定ディストリビューターとして Altova 社の正式ライセンスをお客様に直接お届けいたします。
Server Operating System
  • Windows: 7 SP1 with Platform Update, 8, 10.
  • Windows Server: 2008 R2 SP1 with Platform Update or newer.
  • macOS: 10.12 or newer
  • Linux:
    • CentOS 6 or newer.
    • RedHat 6 or newer.
    • Debian 8 or newer.
    • Ubuntu 14.04 or newer.

受賞歴

PublisherPublisherPublisher