このページは既にアーカイブ化され、その後の更新はありません。

この製品の販売は終了しました。

ComponentOne Doc-To-Help(日本語版)

オンラインドキュメント、マニュアル作成のオールインワン・ソリューション。

GrapeCity 社の製品
1996 年より日本国内にてComponentSourceで販売中。

i

ComponentOne Doc-To-Help(日本語版)の販売は終了されました。その他のヘルプファイル作成ツールの MadCap Doc-To-Help(英語版)をご検討ください。

ComponentOne Doc-To-Help(日本語版) リリース

Released: Jun 13, 2014

Updates in this release

アップデートの内容

Doc-To-Helpで生成できるファイルの種類(ターゲット)に以下の2つが追加されました。

  • EPUB(電子書籍フォーマット)
  • Eclipseヘルプ

HTML5対応コンテンツエディタ
Doc-To-Helpの新機能であるHTML5対応コンテンツエディタでは、HTML5コンテンツを自動的に作成し、作成と同時に検証します。インタフェースがMicrosoft Wordに似ているので習得が容易な上、インテリセンス、アウトライン処理、文書の書式設定を初めとする高度な機能を豊富に備えています。このエディタは、これまであったDoc-To-HelpのXHTMLエディタに代わるものです。XHTML文書を扱っているプロジェクトはDoc-To-Helpでアップグレードされます。

HTML5対応コンテンツエディタの主な機能

  • コメント機能
  • インテリセンス
  • Validation機能
  • 自動成形(インデントなど)
  • アウトラインの展開/縮小
  • 行番号の表示
  • スペルチェック
  • Undo(元に戻す)機能