Elixir Report(日本語版) の価格

価格にはComponentSourceの技術サポート料金が含まれます。またほとんどのダウンロード販売製品はオンラインバックアップ料金が含まれ、ご購入から30日以内に新しいバージョンがリリースされた場合の無料アップグレード(一部除く)にも対応しています。 すべての販売は契約条件と弊社返品規定の対象です。 ボリュームライセンスおよび以前のバージョンを含む一覧にないライセンスオプションが必要な場合は、ご連絡ください。

当社の販売価格は以下の通りです。 ログオンしていただくと、お客様の割引価格をご参照いただけます。

申し訳ありませんが、価格がありません。

Elixir Report(日本語版) のライセンス

デザイナライセンス:
デザイナライセンスは、帳票のデザインおよびデータソースの設計を行う際に必要なライセンスです。コンピュータ1台に対して1ライセンス必要です。

  • ネットワークサーバーに製品をインストールし、複数の端末コンピュータを接続して開発する場合は、同時に使用するかどうかにかかわらず、ネットワークサーバーと端末コンピュータに対してそれぞれライセンスが必要です。
  • 仮想環境やマルチブート環境で、1台のコンピュータに複数のOSをインストールして利用する場合は、1物理OSや 1仮想OSごとにライセンスが必要です。

テストサーバーライセンス:
テストサーバーライセンスは、テスト時に利用する帳票生成エンジンで、デザイナライセンス(タームライセンス含む)で設計した帳票テンプレートおよびデータソースを利用して帳票生成のテストを行う際と、帳票生成のリクエストを発行するサーバーサイドアプリケーションを開発する際に必要なライセンスです。

運用サーバーライセンス:
運用サーバーライセンスは、運用時に利用する帳票生成エンジンで、デザイナライセンス(タームライセンス含む)で設計した帳票テンプレートおよびデータソースを利用して帳票生成の運用を行う際と、帳票生成のリクエストを発行するサーバーサイドアプリケーションを開発する際に必要なライセンスです。

デュアルエンジン(1サーバー単位):

  • 帳票生成を同時に最大2つまで処理できます。
  • サーバー1台に対して1ライセンス必要です。

マルチエンジン(2コア単位):

  • ユーザーによる同時生成数の指定が可能です。
  • コンピュータの搭載しているプロセッサーのコア数に応じたライセンスが必要です。
  • 1ライセンスあたりの構成単位は「2コア」です。そのため1つの運用サーバーの CPU コア数が2コア以上の場合、ライセンスはその CPU コア数を上回るように必要です。
  • 1つのサーバーライセンスを分割して異なるサーバー間(仮想や物理を問わず)で共有することはできません。それぞれのサーバーに対して必要です。