.NET WinForms / GrapeCity / Aspose - ベストセラー商品

  1. 新機能: 新機能 HTML5ビューワ【Professional】JQueryウィジェットとして動作するHTML5ビューワを追加しました。 HTML5ビューワでは、Internet Explorerに加えて、新たにChromeおよびSafari for iOS(iPad/iPhone)での閲覧をサポートします。 ビューワのUIは閲覧するデバイスに合わせてAPIで切り替えることができます。 また、ツールバーから他のファイル形式(PDF、Excel、Word、HTML、Tiff)を選択して保存できます。 ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  2. 機能: 機能/特長 3つのデザイン方式を採用セクションレポート、ページレポート、およびRDLレポートの3種類のレポート形式を備えます。 セクションレポートは、ActiveReportsの発売当初から提供しているレポート形式で、データを繰り返し表示する帳票に最適です。 ページレポートは7.0Jから追加した形式で、印刷結果とまったく同じレイアウトで帳票デザインを行えるため複雑なレイアウトの帳票を直感的に作成できます。 RDLレポートはページレポートと同じデザイナを使用するページレポートの派生形で ... 続きを読む

  3. 新機能: 高DPI、リモートデスクトップに対応 高精細ディスプレイが普及するに伴い、エンドユーザーがOSのDPI設定をカスタマイズして画面サイズを拡大することが予想されています。拡大率によってはアプリケーションのレイアウトが崩れるなどの問題が発生することもあり、この対応を迫られた場合は開発サイドに大きな負担がかかります。SPREADではDPI スケーリングによる拡大について、200%のスケーリングをサポートします。OS側のDPI設定が変更されると、製品のコントロールサイズなどを自動調整し ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  4. 機能: 機能/特長 Excelライクな操作性 マウスやキーボードを使用して、Excelライクなセル選択ができます。選択範囲を罫線で囲んだり、選択されたセルの背景色を設定したりすることもできます。また選択されたセルのヘッダはハイライトで表示されます。 クリックして選択 - セルをクリックするとセルが選択状態となります。行ヘッダをクリックすると行全体を選択でき、列ヘッダをクリックすると列全体が選択できます。 ドラッグによる選択 - 最初のセルをクリックし、マウスを押下しながら選択したいセル上をドラッグすると ... 続きを読む

  5. 機能: Easily transform GIS data into business intelligence with controls for Silverlight, WPF, HTML5, and Windows Phone. By using the ComponentOne award-winning UI controls, you’ll have the tools you need to seamlessly create rich, map-enabled user interfaces. ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  6. 機能: The new ComponentOne Events Calendar control is a fully functional schedule that allows users to add, edit, and manage their appointments. ... 続きを読む

  7. 機能: Now you can get the most popular toolkit themes from Silverlight in ComponentOne Studio for WPF. It’s easy to apply a theme to an entire application or window. ... 続きを読む

  8. 新機能: 新機能 HTML5ビューワ【Professional】JQueryウィジェットとして動作するHTML5ビューワを追加しました。 HTML5ビューワでは、Internet Explorerに加えて、新たにChromeおよびSafari for iOS(iPad/iPhone)での閲覧をサポートします。 ビューワのUIは閲覧するデバイスに合わせてAPIで切り替えることができます。 また、ツールバーから他のファイル形式(PDF、Excel、Word、HTML、Tiff)を選択して保存できます。 ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  9. 機能: 機能/特長 3つのデザイン方式を採用セクションレポート、ページレポート、およびRDLレポートの3種類のレポート形式を備えます。 セクションレポートは、ActiveReportsの発売当初から提供しているレポート形式で、データを繰り返し表示する帳票に最適です。 ページレポートは7.0Jから追加した形式で、印刷結果とまったく同じレイアウトで帳票デザインを行えるため複雑なレイアウトの帳票を直感的に作成できます。 RDLレポートはページレポートと同じデザイナを使用するページレポートの派生形で ... 続きを読む

  10. 新機能: InputMan for Windows Forms 8.0Jの新機能 高DPI、リモートデスクトップに対応 高精細ディスプレイが普及するに伴い、エンドユーザーがOSのDPI設定をカスタマイズして画面サイズを拡大することが予想されています。拡大率によってはアプリケーションのレイアウトが崩れるなどの問題が発生することもあり、この対応を迫られた場合は開発サイドに大きな負担がかかります。 InputManではDPI スケーリングによる拡大について、200%のスケーリングをサポートします ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  11. 機能: 機能/特長 マルチタッチ機能に対応 InputManは入力デバイスの種類を自動判別しタッチデバイスでもマウス操作でも、ペン入力でも快適な操作性を提供します。タッチ操作によるスピン、ドロップダウン、スクロール、文字選択、コンテキストメニューの表示といった基本操作に対応しています。さらに、タッチ操作専用のツールバーやタッチキーボードでの入力をサポートする機能も備えており、Windows 8以降のタブレット型PC環境に最適化したアプリケーションの開発も容易です。 ノンコーディングでタッチ処理を最適化 - ... 続きを読む

  12. 機能: New custom mapping report field enables you to visually display data on maps (using ComponentOne Maps for WPF) in your reports. Connections Draw lines connecting different cities to show routes or responsibilities. Visualize Visualize which geographic ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  13. 機能: Each is designed to give you the best performance and features for different types of applications. Both grids offer many out-of-the-box features like filtering, hierarchical data-binding, grouping, printing, and exporting to Microsoft Excel without any ... 続きを読む

  14. 機能: With a rich object model for generating reports, several UI controls for previewing, and a report designer for creating and designing reports, Reports for WinForms is your all-in-one reporting solution. Generating cutting-edge reports for your .NET ... 続きを読む

  15. 機能: Studio Enterpriseの機能と特長 あらゆるプラットフォーム要件に応える ComponentOne Studio EnterpriseはWindowsフォーム、ASP.NET、WPF、Silverlightの各プラットフォーム向けのコンポーネントを収録しています。どのプラットフォームにも業務アプリケーションで要求される機能を満たすコンポーネントをバランスよく揃えているので、デスクトップアプリケーションからWebアプリケーション開発まで高度な機能を持った業務アプリケーションを開発できます。 ... 続きを読む

  16. $$$$ | 購入

    機能: Go Native. Go Xuni. Give your users a native experience across mobile platforms with Xuni. Whether you need a chart for Android, a gauge for Xamarin.Forms, or a datagrid in iOS, our controls help you create enterprise-level apps for all devices using the ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  17. 機能: Develop full dashboards of charts and gauges. Wijmo is a line of HTML5 and JavaScript products for enterprise application development. We have cutting-edge JavaScript controls (Wijmo 5) including FinancialChart and FlexSheet as well as classic jQuery ... 続きを読む

  18. 機能: Controls for Effective Business Solutions. ComponentOne Studio includes hundreds of controls for eight development platforms so you can deliver rich, responsive desktop and Web applications on time and under budget. With controls ranging from UI to ... 続きを読む

  19. 新機能: 8.0Jの新機能 高DPI、リモートデスクトップに対応 高精細ディスプレイが普及するに伴い、エンドユーザーがOSのDPI設定をカスタマイズして画面サイズを拡大することが予想されています。拡大率によって はアプリケーションのレイアウトが崩れるなどの問題が発生することもあり、この対応を迫られた場合は開発サイドに大きな負担がかかります。 MultiRowではDPI スケーリングによる拡大について、200%のスケーリングをサポートします。OS側のDPI設定が変更されると、製品のコントロールサイズなどを自動調整 し ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  20. 機能: 機能/特長 レイアウトを定義するテンプレートを採用 MultiRowではグリッドのレイアウトをテンプレートと呼ばれる別のオブジェクトに定義できます。グリッドコントロールは割り当てられたテンプレートとデータソースを元に実行時に入力可能な表画面を作成します。テンプレートはヘッダ、フッタおよび「行」のセクションで構成され、各セクションにセルを配置することでレイアウトをデザインします。行のレイアウトはグリッドの設定に合わせて繰り返し表示されます。 自由自在のレイアウト ... 続きを読む

  21. 新機能: ComponentOne Studio for WinFormsの新機能 新コンポーネント:Input for WinForms マスク、書式設定、解析、検証機能などが組み込まれたさまざまな入力コントロールを提供するInput for WinFormsが追加されました。 新コンポーネント:Themes for WinForms アプリケーション内のコントロールにさまざまなテーマを適用するThemes for WinFormsが追加されました。複数の組み込みのテーマから選択できるほか ... 続きを読む この製品についてさらに結果を表示します。

  22. 機能: ComponentOne TouchToolkit for WinForms ComponentOne TouchToolkit for WinFormss は、この種のものとしては業界初のツールキットとして、新鮮味あふれる使用感をアプリケーションに提供します。タッチサポートは、コントロールレベルだけに留まりません。この最先端のツールキットを使用することで、ジェスチャサポートなどの最先端のタッチ機能をアプリケーション全体に追加することができます。 ... 続きを読む