ActiveReports for .NET Professional(日本語版) リリース

Released: Oct 12, 2016

9.0J SP4 での更新項目

特徴

  • .NET Framework 4.6.2
  • Safari for iOS 10 (iPad/iPhone)

不具合の修正

  • -レポートエンジン
    • Barcodeコントロールのキャプションにチェックディジットが表示されてしまう
    • -円グラフの系列ラベルが表示されないことがある
    • -コントロールのサイズに対して文字列長が長すぎる時、ShrinkToFitプロパティが正常に動作しない場合がある
    • -MapコントロールにGoogleマップが正しく表示されない
  • デザイナ
    • 同一開発環境上に複数のバージョンを共存させている時、プロパティウィンドウにNameプロパティが表示されない場合がある
    • ページ/RDLレポートについて、デザイナ上でTextBoxコントロールに文字列を直接入力するとき、改行できない
    • ページ/RDLレポートのTextBoxコントロールのValueプロパティに対して、デザイン時に先頭に空白を含む文字列を設定できない
    • Designerコントロールについて、編集中のレポートの種類によって、発生しないイベントがある
    • TextBox/Labelコントロールの文字をデザイナ上で直接編集した時...

Released: Jan 15, 2013

Updates in this release

7.0Jでの更新項目

  • ページレポート - ActiveReportsがこれまで提供してきた、セクション単位でデザインを行うレポート形式「セクションレポート」に加え、WYSIWYGデザイナを使ってページごとにレイアウトできる「ページレポート」を追加しました。ページレポートはページ上に出力するレコードの数と位置を自由に決められるため、設計時のレイアウトと同じ印刷結果が得られます。一方、従来のセクションレポートは、同じレイアウトでデータを繰り返し出力するタイプの帳票作成を非常に効率よく行います。
    開発者はセクションレポートもしくはページレポートのいずれかを選択して帳票作成を行うことができます。両方のレポートは1つのVisual Studioプロジェクトで共存が可能。作成する帳票のタイプに合わせて効率のよいデザイン方式を選ぶことで帳票作成にかかる時間を大幅に削減します。 注)セクションレポートとデザイナ上の互換性はなく、セクションレポートをページレポートに変換することはできません。
  • ページレポートの特長
    • 出力結果のイメージで帳票をデザインできる...